院長一言コラム

脳梗塞、脳出血、心筋梗塞は予防が大事なのです。

投稿日:2017年4月26日 更新日:

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。

脳梗塞、脳出血、心筋梗塞は怖いですよね。一度なってしまうと後遺症が

残ってしまい、リハビリも大変ですし、生活も不便になります。

何より支えてくれる家族にも負担がかかります。

でも、発症する前にその前兆が分かれば防ぐことができるんです。

 

あ、そうそう。

脳梗塞、脳出血、心筋梗塞というのは、なにも年齢が高い人ばかりが

なるものでもありません。

若い人でもなりますし、脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の人の体に必ず起きている

『循環システム障害』(全身の血管やリンパなどの循環システムの異常)なら

赤ちゃんから高齢者まで、誰でも起きる可能性のある問題です。

 

では、その前兆とは・・・

 

・頭皮の動きが左右で違う

・右と左の奥歯で噛み締めたとき、どちらかが力が入らない

・首の筋肉の厚みが左右で違う

・ほっぺたの筋肉のふくらみが左右で違う

・肩関節や股関節を引っ張ると抜けそうになる

 

運動をされている人なら、

・左右どちらかの関節を痛めやすい

・捻挫がクセになっていて完治しない

 

日常生活なら、

・よく寝違える

・左右どちらかの足がつまづきやすい

・階段で左右どちらかの足だけ上がりにくい

 

などです。

早い段階で、こういう症状が出ていることが分かると

脳梗塞、脳出血、心筋梗塞になる前に対処できますので

後遺症に悩まされることもありません。

 

もし、こういった症状がご自身や、ご家族に起きているなら

僕に教えて下さい。

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-院長一言コラム

執筆者:

関連記事

no image

難病になった時に覚えておきたいこと

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は『難病になった時に覚えておきたいこと』についてお話しようと思います。 ここ数年は特にですが、いつ何時自分が原因不明の難 …

no image

口内炎の意味するところは

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 今日は口内炎についてです(^^) 僕は患者さんが来ると、 『痛みや色々な症状は、体のサインです』 ということを伝えます。 何か意味があって、その不快な症状は出 …

no image

デスクワークで腰痛に・・・

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 腰痛のパターンとしては、使いすぎて痛くなる腰痛と 使わないことで痛くなる腰痛の2つがあります。 近年は、デスクワークをされる方が多いので、 動かさないことで起 …

no image

慢性痛や慢性症状の人が治っていく過程で起こること

こんにちは、津島げんき整体院院長の三輪です。 実は、長いこと慢性痛や慢性症状がよくなっていかない人が治っていくときに 起こる現象というのがあります。   津島げんき整体院は、ほとんどの患者さ …

no image

椎間板ヘルニアの嘘

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 椎間板ヘルニアです!って病院で言われる人たちって、まだまだ多いですよね。 ヘルニアってどんな病気なのでしょうか? イメージとしては、背骨の骨と骨の間にある椎間 …