院長一言コラム

筋肉を動かさないことでおきる肩こりの説明

投稿日:2017年5月2日 更新日:

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。

今日は、筋肉を動かさないことでおきる肩こりの説明です。

肩こりといっても大きく分けて2つのパターンがあります。

1つ目は、筋肉を動かしすぎたことによる肩こり。

2つ目は、筋肉を動かさないために起こる肩こり。

 

最近は、デスクワークや受験勉強、スマホの普及や携帯ゲームのやりすぎで

筋肉を動かさない人が増えていますので、

この肩こりタイプが多くなっています。

 

筋肉を動かしすぎても、筋肉は緊張しますが、

筋肉を動かさなくても、筋肉は緊張し続けて、毛細血管が圧迫され、

筋肉の中に老廃物や乳酸がたまります。

 

そこの筋肉が固くなると、その周りの筋肉が固くなった筋肉の

サポートをしないといけなくなり、

その周りの筋肉も固くなってしまいます。

これが悪循環の始まりです。

 

どんどん緊張した筋肉が増えていき、

肩こりの範囲が増えていくというわけです。

 

どっちにしろ、

筋肉を動かしすぎても、

筋肉を動かさなさすぎても、

筋肉が緊張して血行不良が起こったときに、痛みやコリになるというわけです。

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-院長一言コラム

執筆者:

関連記事

no image

ここ最近、自律神経に問題を抱える人が増えている

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 ここ最近、自律神経に問題を抱える人が増えているのが気になります。   自律神経が乱れる原因とは? 20年前に比べ、年々自律神 …

no image

漢方薬の誤解

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 当院にみえる患者さんも、実は漢方薬を飲んでいますという方が多いです。 でも、漢方薬について勘違いしている方ばっかりなので、 ちょっと伝えといたほうが良いと思う …

no image

慢性痛や慢性症状の人が治っていく過程で起こること

こんにちは、津島げんき整体院院長の三輪です。 実は、長いこと慢性痛や慢性症状がよくなっていかない人が治っていくときに 起こる現象というのがあります。   津島げんき整体院は、ほとんどの患者さ …

no image

デスクワークで腰痛に・・・

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 腰痛のパターンとしては、使いすぎて痛くなる腰痛と 使わないことで痛くなる腰痛の2つがあります。 近年は、デスクワークをされる方が多いので、 動かさないことで起 …

no image

仕事の後に首筋がこって寝れない50代男性

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 今日は、仕事の後に首筋がこって自分で揉んでからでないと寝れない50代男性 が来院されました。 ちょうど、首の骨の両サイドのラインが凝るということです。 &nb …