本日のお客様

30年前の交通事故からの頭のふらつききに苦しむ女性

投稿日:2018年6月1日 更新日:

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。

今日は、30年前の交通事故からの頭のふらつききに苦しむ女性が来院されました。

 

30年前の交通事故からの頭のふらつききに苦しむ女性

今回はなんと、30年前の交通事故からの頭のふらつききに苦しんでいる方がみえました。

30年も何をやっても良くならず、

もうあきらめようと思っていたようです。

 

いろんな医者に通い、パーキンソン病と言われたり、

精神病と言われたり、

いろんな薬も飲んできたが何も変わらず、

家族や友人にも理解されず、ずっと苦しんできたそうです。

 

さて、僕の治療で助けてあげることができるのでしょうか?

 

とても難しそうにみえる症状や、

何十年と苦しんできた病気にも必ず原因が隠れていると思っています。

 

その原因を探っていけるのが津島げんき整体院の治療と検査法です。

 

では、問題を紐解いていきたいと思います。

 

30年前の交通事故からの頭のふらつききに苦しむ女性の体の状態は?

では、体の状態を見ていきたいと思います。

 

・首筋ガチガチ、パンパン

・両肩も同様にガチガチ、パンパン

・背中も同様です

・肋骨が硬くて動きません、これでは呼吸も上手くできていません

・首が左右、上下に動きません。それくらいこわばっています

・右手が震えています(この症状がパーキンソンに似ています)

・歩いたり、首を動かしたりするだけで頭がフワフワして気持ち悪くて

 動けなくなるそうです

 

こういう状態ですから、家の中も満足に動けませんし、

外出もずっとできていないようです。

 

30年間苦しむふらつきの原因は?

では、原因を探っていきたいと思います。

 

一番最初に問題になっているのは、

脳の誤作動ですね。

 

相当深刻な状態が続いているので、このようなつらい状態になっているようです。

脳が誤作動を起こすと、自律神経が正常に働けなくなるので、

様々な不快な症状のオンパレードになります。

 

病院で原因不明の不定愁訴や症状を引き起こしている正体は、

ほぼこの脳の誤作動と言っても過言ではありません。

 

それと、心臓、肺、脳の循環がとても悪くなっています。

 

頚髄、胸髄もダメージで痛んでいます。

もちろん脳も事故の衝撃が残ってしまって傷ついています。

 

それを守るために、筋肉が過剰に守ろうとして硬くガチガチになっているようです。

 

人間の体というのは、本能として命を守るために自己防衛システムが働いています。

 

分かりやすいところでいうと、

風邪を引くと熱が出ますよね。

これは決して悪いことではなくて、ウイルスや細菌をやっつけるために

体が熱を作り出し、ウイルスや細菌を殺して実を守ろうとする正常な反応です。

 

ですから、インフルエンザのときに解熱剤を与えた子供が

脳炎になって死んでしまったという事故がありましたが、

あれは熱を出してウイルスを殺そうとしていたのに、熱を強制的に下げてしまったために

ウイルスを蔓延させる手伝いをしてしまい、脳に感染がまわってしまったということです。

 

熱を出すのは体の正常な反応ですから、その働きを止めてはいけません。

 

筋肉痛もそうでうよね。

働きすぎて傷ついた筋肉を治す為に、炎症を起こして血を集め、

治るのを早めている反応ですから、むやみに炎症を抑えてしまうのはよくないです。

 

この方の体も、交通事故から身を守るために

体を硬くして重要な脳や脊髄、心臓や肺を守るための反応を起こしたということです。

 

ですが、何が問題かといえば、

身を守る反応が収まらずに30年もの間、

体を硬いままにしてしまっているということが問題なんです。

 

警報システムが解除できていないのです。

緊張状態が常に続いていれば、体はリラックスできず、

休むこともできずにいたので問題なんですね。

 

これが分かれば、何とかなりそうです(^^)

 

では、施術開始です!

まずは、脳の誤作動を正常に戻します。

脳の誤作動は、強いストレスや、強い衝撃が加わることでも生じます。

 

そのせいで、自律神経が正常に働かなくなり、

様々な異常が出るのはもちろんですが、自律神経がおかしくなれば、

回復力も正常に働かなくなるので、とても治りにくい状態になってしまうということも

問題なんですね。

 

まずはここからアプローチしていきます。

・・・

はい、OKです!

 

次に、過剰に働いている自己防衛システムを解除していきます。

 

これは、脳のプログラムを変更しないといけません。

 

脳はパソコンみたいなものですから、

記憶したり、プログラムを書き換えたり、

ウイルスに感染したり、エラーを起こしたりします。

 

パソコンでできることは、脳でもできるということです。

 

津島げんき整体院の施術は、脳のプログラムを正常に働かせることもできます。

突拍子も無いことかもしれませんが、

事実としてできますので問題ありませんし、

最先端の整体技術は実は、すでにその領域までアプローチできています。

 

では、この方の自己防衛システムを解除していきます。

・・・

はい、できました(^^)

 

では、体の状態を見ていきましょう。

 

施術結果は?

では、体の状態を見ていきましょう。

 

随分、首や肩の筋肉が緩んできました。

肋骨の動きも柔軟に動くようになっています。

首を動かしてもフラフラしなくなっています。

 

まだ、右手は緊張すると震えが出ますが、幾分ましになっています。

 

呼吸が楽になり、頭がすっきりしてきている模様。

 

歩いてもらうと、フワフワが随分消えているようです。

 

「先生、信じられません・・・

 このまま、墓場まで持っていくものと思っていました。

  ありがとうございます。」

 

事実、涙を流されていました。

こんなに喜んでいただけるのは治療家としてとてもうれしいです。

 

その反面、長い間本当に苦しんでこられたんだろうと思います。

 

まだまだ、完治とはいきませんが、

治る希望を持ってもらえたのは、ご自身にとっても良いことだと思います。

 

時間は少しかかりそうですが、先は明るいですね。

 

施術を続けて1ヶ月後

その後の経過としては、

施術するたびに、体は柔らかくなり、できることが増えてきました。

 

外出できるようになり、

今までやろうとも思わなかった畑仕事もできるようになったようです。

 

この間は、ご自宅で取れた竹の子をいただきました(^^)

 

少しだけフラフラも残ってはいますが、それも毎回楽になっていくので

施術が楽しみとのことです。

 

今後も完治を目指して継続していきます(^^)

 

 

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-本日のお客様

執筆者:

関連記事

no image

頸椎手術をしてから腕に痺れが出る後遺症に苦しんでいる50代男性

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、頸椎手術をしてから腕に痺れが出るようになった50代男性が 来院されました。 転倒→頸椎骨折→ボルト固定の手術→腕が痺 …

no image

指のしびれが完治しました!

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、指がしびれていた50代男性が完治した話をしようと思います。   指がしびれていた50代男性の症状 この方は …

no image

咳・痰・息切れのひどい、潰瘍性大腸炎を患っていた70代の女性

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 今日は、咳・痰・息切れのひどい潰瘍性大腸炎を患っていた70代の女性が わざわざ岐阜から来てくれました。 遠いところをありがとうございます!   この …

no image

30年続く頭痛と5年間の坐骨神経痛で苦しむ50代女性

こんにちは、愛知県津島市で2分で根本原因を検出し、無痛で改善させる専門院、 津島げんき整体院の三輪です。 今日は、30年続く頭痛と5年間の坐骨神経痛で苦しむ50代女性が来院されました。 20代のころか …

no image

坐骨神経痛再発で苦しむ40代女性

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、坐骨神経痛再発で苦しむ40代女性のお話しです。   坐骨神経痛再発で苦しむ40代女性 感覚として、最近は坐骨神経痛を …