院長一言コラム

お腹が張る症状と対処法

投稿日:2018年10月4日 更新日:

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。

今日は、お腹が張る症状と対処法についてです。

 

お腹が張る症状の原因

津島げんき整体院では、様々な症状の患者さんが毎日来院されますが、

ここ最近ですと、お腹が張るという症状を訴える患者さんが

男性も女性も多いような気がしています。

 

お腹が張る症状というのは経験した人しか分からないかもしれませんが、

何ともいえない不快な感覚で、とても嫌な感覚を受けます。

 

お腹が張る症状の原因として考えられるのは

早食いや炭酸飲料を飲みすぎた場合。

 

または、玉ねぎやにんにくなどといった、ガスを発生させる食べ物の食べ過ぎや、

水分不足などです。

 

こんな時は、何も食べないというのも1つの方法なのですが、

お腹の張りをやわらげてくれる食べ物を摂取すると楽になるのが

早くなったりします。

 

例えば、緑茶やスイカ、パイナップルといった、

お腹の張りを緩和してくれるものを食べると、

ガスが出やすくなり、お腹の膨張感を楽にしてくれます。

 

上記のような対処法で短期的に症状が軽減される場合は問題ないですが、

症状が長引く場合は、重篤な病気が隠れている場合もありますので

早めに医療機関を受診するのをおススメします。

 

津島げんき整体院の場合

上記に示したことは、一般的なお腹の張りの原因ですが、

全てが上記の原因に当てはまるということではありません。

 

津島げんき整体院では、上記とは違った原因で症状を訴える患者さんも

多くいます。

 

たとえば、背骨が弱いことで脊髄が圧迫され、自律神経の切り替えが上手くいかず

内臓(消化器など)の機能に異常が出ている場合もありますし、

 

ストレスなどで、脳がエラーや誤作動を起こしてしまい、自律神経を脳が

コントロールできず、内臓に問題が出てしまっている場合も多く見受けられます。

 

もちろん、胃や小腸、大腸自体に感染や血流障害、内臓下垂が起こっている場合もあります。

 

ただし、内臓というのは自律神経が深く関与していますので、

背骨の強さと、脳の誤作動を正常に調整することだけでも

かなり改善する場合が多いです。

 

意外と簡単に症状がなくなることもありますから、

お腹の不調を感じているようでしたら、一度津島げんき整体院に問い合わせして下さい。

 

 

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-院長一言コラム

執筆者:

関連記事

no image

本物の医師ですね(^^)

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、これぞ本物の医師の姿勢だと思う宣言をされた方の 院内に掲示された診療方針を添付しました。   きっと、こう …

no image

小さい子供の発熱って心配ですよね。

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 僕にも7歳と3歳の子供がいますが、小さい子供の発熱って心配ですよね。 本人に聞いても言葉足らずでよく分からないし・・・ 僕もそんな経験してきました(^^) で …

no image

胃が弱いということ

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は〇〇についてお話しようと思います。   胃が弱いとは? 一般的に胃が弱いといえば、 『胃酸の量が少ないこと』 …

no image

腰痛ガイドライン(ヨーロッパ)

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 今日は、ヨーロッパの腰痛のガイドラインがどうなっているのかを載せます。   腰痛ガイドライン(ヨーロッパ) 急性・慢性関係なく重篤な脊椎疾患のチェッ …

no image

漢方薬の誤解

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 当院にみえる患者さんも、実は漢方薬を飲んでいますという方が多いです。 でも、漢方薬について勘違いしている方ばっかりなので、 ちょっと伝えといたほうが良いと思う …