院長一言コラム

慢性痛や慢性症状の人が治っていく過程で起こること

投稿日:

こんにちは、津島げんき整体院院長の三輪です。

実は、長いこと慢性痛や慢性症状がよくなっていかない人が治っていくときに

起こる現象というのがあります。

 

津島げんき整体院は、ほとんどの患者さんが『どこに行っても治らなかった』

重症の方たちです。

3年前からめまいが・・・

10年前から肩こりが・・・

30年前から腰痛が・・・

という方ばかりです。

 

こういう方たちでも、根本原因を的確に処置すれば比較的短期間で

治癒していきます。

ですが、治っていく過程において様々な体の変化があらわれますから、

それが不安に感じるとか、悪化してしまったんじゃないかと思って

しまう方も少なからずいるのです。

全くもって心配はないのですが、知っておいたほうが安心ですから

どういうことが起こるかというのを羅列しますね。

 

・痛い場所が変わる(右の腰が痛かったのに左が痛くなる)

・痛みの質が変わる(ズキズキ痛かったのがドーンとした痛みになる)

・関係のないところが痛くなる(肩が痛かったのに足首が痛くなる)

・鼻水がやたらと出る

・汗がくさくなる

・おしっこやウンチがやたらと出る

・古傷が痛み出す

・ダルさが数日続く

・風邪を引く

・・・

大体こんな症状が出てくる人が多いようです。

本来人間という生き物は怪我しても、風邪を引いても勝手に治るように

できているのですが、

慢性症状の人というのは何故か治っていかないということです。

なので、10年とか30年の間に体はおかしいところを誤魔化し誤魔化し

なんとか死なないようにしてきているわけです。

そこで、いきなり治る見込みが出てくると体はここぞとばかりに

1番痛いところはもちろん、2番目とか3番目、4番目も治してくれ~って

症状が出てくるんです。

なので、古傷や隠れていた故障部位が出てくるのですね。

あとは、回復力もついてくるので、体に溜まった老廃物や毒素を

ここぞとばかりに排出しようとします。

これが、汗や便、鼻水、発熱となって体の外に出るわけです。

だから、何の心配もありません。

それだけ治りたがっているということです。

ご理解いただけました?(^^)

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-院長一言コラム

執筆者:

関連記事

no image

難病になった時に覚えておきたいこと

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は『難病になった時に覚えておきたいこと』についてお話しようと思います。 ここ数年は特にですが、いつ何時自分が原因不明の難 …

no image

マッサージは腰痛に効果がありません!

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、マッサージは腰痛に効果がないということについてお話しようと思います。   一般には、マッサージは筋肉を柔ら …

no image

腰痛は、ブロック注射、局部麻酔、湿布、痛み止めでは治りません!

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 腰痛は、ブロック注射、局部麻酔、湿布、痛み止めでは治らないことは もちろん知っていますよね? えっ!? 知らなかったんですか? では、今日知ってください(^^ …

no image

小さい子供の発熱って心配ですよね。

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 僕にも7歳と3歳の子供がいますが、小さい子供の発熱って心配ですよね。 本人に聞いても言葉足らずでよく分からないし・・・ 僕もそんな経験してきました(^^) で …

no image

朝起きたときが1番腰が痛い!腰痛にならない寝具はあるのか?

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 当院にみえる腰痛患者さんの中には、『朝起きたときが1番腰の痛みが強い』と おっしゃる方も少なくありません。 こういう場合は、寝具を変えると楽になるケースも多く …