症状について

慢性腰痛の原因は、坐骨の耐久時間の問題です!

投稿日:

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。

今日は、慢性腰痛と坐骨の耐久時間の問題についてお話しようと思います。

 

坐骨の耐久時間とは?

前回の続きですが、

坐骨の耐久時間なんていう言葉は初耳だと思います。

 

ブログを読んでくださっている方は、何度も書いていますので知っているかもしれませんが、

今日は詳しく、坐骨の耐久時間について説明します。

 

坐骨が弱いと言われると、一般的には骨の骨密度が足りないのかな?とか

カルシウムが足りないのかな?とイメージしてしまうかもしれませんが、

慢性腰痛と直接関わりがあるのは、骨密度やカルシウム不足ではありません。

 

骨には耐久性という骨密度とは違う尺度があります。

 

骨の耐久性とは、一般的には病院でも言われませんし、

問題にもされてきませんでしたが、

実は、ものすごく重量な問題なんです。

 

正常で健康な人の坐骨の耐久時間は、およそ10時間以上だといわれています。

つまり、同じ姿勢で座りっぱなしや、立ちっぱなしでも

10時間くらいは耐えれるようにできています。

 

ですが、慢性腰痛を抱えている方の坐骨の耐久時間は10時間に満たないのです。

 

 

坐骨が弱いとどうなるのか?

坐骨の耐久時間が少ない方は、背骨も相対的に弱い傾向があります。

イメージ的には、

背骨が安定せず、ぐらぐらしている状態だと思ってください。

 

背骨が安定しなければ、安定させるためにはどうすればよいのでしょうか?

 

それは、背骨や骨盤周りの筋肉が必要以上に頑張って、

背骨がぐらつかないように支えなければならなくなります。

 

筋肉は長時間働き続ければ、疲れてしまい、炎症を起こし、硬くなり萎縮してしまします。

若いときは回復力が高いので、まだ無理も利くかもしれませんが、

年とともに、回復力も低下してしまうと筋肉は慢性疲労を起こしてしまいます。

 

これが、慢性腰痛の正体です。

 

坐骨が弱い方の特徴として何があるのかというと、

 

・長時間(2~3時間)座っていられない。

・座りっぱなしや、立ちっぱなしよりも動いている方が楽。

・長距離運転が苦手。

・ぎっくり腰をしやすい。

・ヘルニアになりやすい。

・自律神経の問題が出やすい。

 

などです。

もし、上記の特徴に1つでもあてはまるようでしたら、

あなたは坐骨の耐久性が弱い体質かもしれません。

 

坐骨の耐久性が弱い状態を放っておくと、

ヘルニア、すべり症、狭窄症、坐骨神経痛・・・

といった、腰や背骨に関わる病気になりやすいですし、

 

背骨が圧迫されることで、自律神経にも悪影響が出やすくなり、

胃腸不良、循環不全、不眠、下痢、便秘、イライラ・・・

といった、自律神経系の問題も起こりやすくなります。

 

 

慢性腰痛を解消するには?

では、慢性腰痛を解消するにはどうすればいいのでしょうか?

先ほど、坐骨の耐久性が弱いのは体質だと書きましたが、

体質なら諦めるしかないのでしょうか?

 

いいえ、それは違います。

 

例えば、病院や接骨院では

坐骨の耐久性や耐久時間について知らないので、治療はできません。

 

知らないので、治し方も分からないと思います。

 

ですが、津島げんき整体院は、もう何年も前からこの事実に気付き、

対策を考えてきました。

 

今では比較的簡単に、坐骨の問題を解決することが出来ますので安心して下さい。

 

それこそ、何百人もの慢性腰痛の患者さんを普通の日常生活が出来る状態まで

回復させてきました。

 

ほとんどの慢性腰痛の患者さんは、坐骨の耐久性を高めてあげれば

症状は消えていくのですが、

中には坐骨以外にも問題を抱えている方もいらっしゃいます。

 

もちろん、そのことについても対策は出来ています。

もし、あなたの今の症状で、気になる事、聞いてみたい事などあれば、 お気軽に

津島げんき整体院にご相談ください。

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-症状について

執筆者:

関連記事

no image

胃下垂でぽっこりお腹になってしまう原因とは?

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、胃下垂でぽっこりお腹になってしまう原因についてお話しようと思います。   胃下垂でぽっこりお腹になってしま …

no image

慢性湿疹、掻痒症、類天苞瘡様皮膚疾患、掌蹠膿苞症の原因

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 今日は、慢性湿疹、掻痒症、類天苞瘡様皮膚疾患、掌蹠膿苞症の 原因についてです。   簡単に言うと、皮膚疾患ですね。 この原因というのも、僕が発見した …

no image

めまいでお悩みの方へ②

こんにちは、愛知県津島市で2分で根本原因を検出し、無痛で改善させる専門院、 津島げんき整体院の三輪です。 今日は、めまいシリーズ2回目です。 めまいもそれ自体が主訴となる場合もあれば、何かの病気が原因 …

no image

捻挫は冷やしちゃダメですよ!

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は捻挫についてお話しようと思います。   捻挫になったときの思い込み 皆さんは、捻挫をした時にどうしますか?   ①治る …

no image

肩こりになったとき、やっちゃダメなこと

こんにちは、津島市で2分で根本原因を検出し、無痛で改善させる専門院、 津島げんき整体院の三輪です。 今日は、肩こりになったとき、やっちゃダメなことをお伝えします。 肩こったときにやりがちなことばかりで …