院長一言コラム

ここ最近、自律神経に問題を抱える人が増えている

投稿日:

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。

ここ最近、自律神経に問題を抱える人が増えているのが気になります。

 

自律神経が乱れる原因とは?

20年前に比べ、年々自律神経に問題を抱える意図の割合が増えています。

この要因は、一体何なのでしょうか?

 

10年以上治療業界にいると、体感としてなんとなく感じるものもありますので

その実感として、自律神経の乱れる要因をあげてみます。

 

1.ストレス

ストレスと一言で言っても範囲が広すぎますが、

多くの場合は、仕事関係、人間関係、お金の問題、恋愛問題、病気の悩みが

割合としては多い感じがします。

 

人間は期限付きならストレスに対応はしやすいのですが、

いつ終わるのか分からないストレスや逃げることの出来ないストレスに

さらされるのには極端に弱くなります。

 

上司と合わない。

パワハラやセクハラにあっていて誰にも相談できない。

同僚に嫌なやつがいる。

家を買ってローンを組んでしまっているから仕事も辞めるにやめれない。

この歳で仕事を辞めても次の仕事が見つかるかどうか分からない。

今より収入が減るのはイヤだ。

別れたいのに別れさせてくれない。

病気でいつ治るかどうか分からない。

 

こういう問題が長引けば長引くほど体には深刻なダメージが残ります。

 

 

2.働きすぎ

現代人は、はっきり言って働きすぎです。

戦後のサラリーマンの方が働いていたじゃないかという意見もありますが、

あの時代は目的がはっきりしていたので頑張れたんですね。

 

今の社会人の多くは、何のために働いているのかが明確に答えを持っていません。

なのに、会社からはもっと売上げを上げて来いとか、

やる気を見せろ、

残業も多い割りに、サービス残業で収入に反映されない。

 

一部の大手企業では違うかもしれませんが、

ほとんどの中小企業はまだまだ恵まれた環境とはいえません。

 

それに、正社員になれず契約社員が増えていますが、

いつ契約がきられてしまうか心配で、それもストレスになっていることも考えられます。

 

スマホやパソコンでの作業が異常に多くなっているのも原因です。

 

3.体感気温の変化

気温の変動が地球規模で問題になっていますが、

人間は外部環境に知らず知らず影響を受けてしまっています。

 

気温はもちろんですが、湿度、気圧、日照時間、太陽や月の重力、紫外線、放射線・・・

など見えないけれども体はその対応に四苦八苦しています。

 

更に言えば、ウイルス、細菌、ハウスダスト、花粉、PM2.5などにも

我々の意識しないところで体は頑張って対応してくれています。

 

そこに、ストレスや疲労が重なれば、対応しきれず体調が崩れることも考えられますよね。

 

4.電磁波

電磁波はここ何年かでものすごく問題になってきています。

電気自動車もそうですし、

IHクッキング、

電子レンジ、

携帯・スマホ

パソコン、

WiFi、

など、電磁波が10年前に比べてものすごい強くなっていますし、

その量も何十倍になっているか分かりません。

 

これほどの電磁波に、人類は今だかつて経験したことはないので、

どんな被害が出てくるのか具体的には分かっていません。

 

海外の研究では、

脳腫瘍が増える、不妊になる、集中力の低下、不眠、心臓疾患、

ホルモンバランスの乱れ・・・

など、自律神経が乱れる原因になっているとの見解がおおいです。

 

ロシアでは電子レンジは使用禁止になっているようですし、

イギリスなど欧米では、幼児や子供のスマホの使用には厳しい制限があります。

 

そもそも、海外の携帯電話やスマホ、その他の電子機器は、

厳しい制限があるので、日本製品よりも電磁波が出にくい使用になっています。

 

日本ではなぜか、欧米ほどの制限がなく、電磁波被害が諸外国よりも多い感じがします。

 

 

5.薬

日本人は他の国に比べて、薬を飲む量が異常に多いです。

薬は飲みすぎれば副作用が必ずあります。

飲みすぎは身体にとって毒になるということです。

 

その薬を何年も毎日のように飲み続けることで身体に異常が出ないなんて

思うほうがおかしいわけです。

 

病院で何種類も何十種類もの処方箋を貰うのも日本だけです。

海外では4種類以上処方することはまずありません。

 

どんな副作用が出るか医師でも分からないので、

そんな危険な行為はしないというのが常識なんです。

 

日本のお薬文化は世界的に見れば異常事態です。

 

薬は、からだのバランスを著しく変化させます。

痛みを起こしているのを無理やり痛みを消す。

血液の数値を無理やり正常に抑える。

これがどれだけ身体に無理をさせているのか考えると背筋が凍ります。

 

 

自律神経を乱している原因は他にもたくさんあると思いますが、

割合として大きいのは上記の問題でしょう。

 

昔の人は、体を使いすぎて問題が起こっていたのに、

現代人はこのような問題が原因で体を壊している事がほとんどです。

 

ですから、治療自体も昔と今では処置の仕方が違うのです。

現代人には自律神経を整える方法が非常に有効であるということですね。

 

津島げんき整体院~痛みで悩む人をゼロに! それが当院の理念です~

津島げんき整体院

住所
〒496-0023
愛知県津島市鹿伏兎町西43

診療時間
13:00~19:00

定休日
木・日・祝日

電車でお越しの方へ
JR関西線 永和駅より車で5分

バスでお越しの方へ
永和駅より津島市ふれあいバス Bコース
  (B-13・B-17)
神島田祖父母の家より南に歩いて30秒


メールでのご相談・お問い合わせは、こちら

0567-740640

-院長一言コラム

執筆者:

関連記事

no image

痛みの悪循環を断ち切る方法!

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は、湿布と痛みの関係についてお話しようと思います。   湿布は痛みを長引かせます! 湿布は痛みが長引きます。 …

no image

冷え性対策! 体温上げ上げ大作戦!!

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は『冷え性対策! 体温上げ上げ大作戦!!』のお話です。   冷え性対策! 体温上げ上げ大作戦!! 体温をあげる …

no image

胃が弱いということ

こんにちは、治療界の根本原因見極め施術家、津島げんき整体院の三輪 匠です。 今日は〇〇についてお話しようと思います。   胃が弱いとは? 一般的に胃が弱いといえば、 『胃酸の量が少ないこと』 …

no image

東洋医学からみる、冷えとむくみの原因

こんにちは、津島げんき整体院の三輪です。 冷えとむくみに悩まされているのは女性が多いと思っていましたが、 最近は男性でも冷えとむくみを気にされている方が増えています。   僕は、もともと鍼灸 …

no image

腰痛の現状

こんにちは、津島市で2分で根本原因を検出し、無痛で改善させる専門院、 津島げんき整体院の三輪です。 厚生労働省の発表によると、体の不調を訴える人の症状の 1位が、腰痛 2位が、肩こり 3位が、関節痛 …